シミには毛穴ケアや保湿がスキンケアでも大事?

MENU

シミには毛穴ケアや保湿がスキンケアでも大事?

肌のバリア機能

シミが元々出来やすい方など新たなシミの予防にも毛穴ケアはとても大切です。

 

毛穴に汚れが溜まった状態だと肌の新陳代謝が悪くなりやすいので、肌が乾燥しやすくなり、くすみなども出やすいです。

 

また、肌が乾燥する事でシミが出来やすい状態になってしまいます。

 

シミが表面になくても肌の奥でしっかりシミになっている状態も肌が乾燥している状態とも言えるかもしれません。

 

潜在的なシミが表面に出てくるとやはり目立ってきやすいです。新陳代謝は肌に限らず年齢と共に衰えてくるのはしょうがない面もあります。

 

しかししっかりスキンケアをしていく事でよりシミの数が減らせたり、大きくし過ぎない事も可能かもしれません。

 

 

肌のバリア機能

紫外線によってメラニンが生成されることで、最初に潜在的なシミになりますが、最初から紫外線のダメージを低減するためにもバリア機能が低下させないことも重要になってきます。

 

肌の水分量が豊富にあると肌も乾燥しにくいですし、バリア機能も低下しにくいと言えます。

 

そのため乾燥肌や敏感肌の場合にはシミが出来やすいと言えます。

 

ですので、保湿も大切ですが、まずは洗顔などで毛穴ケアをしっかりする事で保湿しやすい肌の環境を整えておくことが大事であると思います。

 

良質な保湿のための化粧品を使用する事も大切ですが、毛穴のたるみなどエイジングサインが気になる場合には、シミも出来やすいのでより新陳代謝が活発になるような毛穴ケア製品を活用するのも良いかもしれません。

 

セラミドは肌の水分量に多く関係しているため、保湿化粧品などでは人型のセラミドが配合されていることも珍しくなくなってきました。

 

毛穴ケア用でもセラミドが配合されていることも珍しくなくなってきましたし、またビタミンC誘導体なども配合されている事もあるので、保湿以外の総合的なケアも出来るようになってきています。

 

有効成分も比較的多く含まれるようになってきていることから洗顔などでしっかり汚れを取って化粧水の浸透なども良くしておくことが大切になってきますね。

 

そのため化粧水以降のスキンケアも大事ですが、洗顔料をしっかりよい製品を選ぶことも大事になってきます。

 

 

 


毛穴ケア化粧水ランキング | シミには毛穴ケアや保湿がスキンケアでも大事?



▲シミには毛穴ケアや保湿がスキンケアでも大事? 上へ戻る