クレイシャンプーの特徴について

MENU

クレイシャンプーの特徴について

毛穴ケアに良いクレイシャンプーというのは、世界中でたくさん売れてます。日本だけでなく、海外のランキングでも人気があるようです。

 

スキンケアでも毛穴ケアは肌のたるみなどに効果的です。しかし頭皮の方が髪の量を考えてもお顔と比較にならないほど毛穴の数が存在します。

 

ですので、男性や女性を問わずシャンプーを毎日する人も多いと思います。

 

毛穴ケアでも頭皮では毛穴の開きが起こると脂性になりやすくなります。毛穴の中をしっかりとケアできるシャンプーがクレイシャンプーです。

 

しっかり毛穴の中の汚れが取れるので、引き締め効果もあるため、頭皮の代謝が活発になりやすいのは特徴でもあり、クレイの洗顔料などにも似ています。

 

シャンプーの方もリピーターも多く、どんどん使用されているクレイの種類も増え続けてるというので、その毛穴ケア効果が推察されます。

 

この製品は、泥など界面活性剤よりも細かい粒子で出来ていて毛穴洗浄力が高いという点から開発されたものでして、その点から考えても毛穴への効果・売れる訳が判るでしょう。

 

合成系にはない毛穴へ最適にケアできるのがやはりクレイシャンプーが毛穴ケアに向いていることでしょう。

 

泥を使用してあるのが名前の通りクレイシャンプー

クレイシャンプーというのは、その名の通りに泥が使われてます。泥の種類というのは非常に多いのですが、異大庵的にはモンモリロナイトが使用されています。他ではガスールなどモロッコの黄土などが使われています。また沖縄の海泥のくちゃなど、泥の種類は豊富です。やはり泥にも微妙に違いや特徴があるので、自分にあった肌や毛穴に最適なのを選ぶとよいでしょう。

 

さて、このクレイシャンプーの効果ですが、配合されてる泥はヨーロッパで昔から使われてる物でして、顔をパックする時などへ使われてました。顔へ効果があるのが知られてましたから、頭皮への毛穴ケアの効果も期待されて開発されたのです。毛穴の汚れを、綺麗にしてくれるだろうという期待で、生み出されました。

 

そして、配合されてる泥ですが、粒子が非常に細かいのも特徴です。そのため、毛穴の奥へ入り込んで、期待通りの働きをしてくれました。これは、一般的な製品よりも泡立ちがよくて、頭皮・髪を傷つけることがありません。優しく、最適に洗うことができます。もちろん正しい方法でシャンプーを行うのは肌のお手入れ方法と同じように大切です。

 

頭皮もたるみがちになると代謝が遅くなることで、頭皮も老化していきます。毛穴の開きやたるみが頭皮で起こる場合には、地肌が透けたり抜け毛が増えてきたりすることも多いでしょう。ですので、エイジングケア目的でお肌のお手入れに化粧水は欠かせませんが、頭皮の場合にはしっかり毛穴の汚れを落として代謝を高めていきましょう。


毛穴ケア化粧水ランキング | クレイシャンプーの特徴について



▲クレイシャンプーの特徴について 上へ戻る