酵素洗顔は肌の代謝を高めるのに良い?

MENU

酵素洗顔は肌の代謝を高めるのに良い?

艶やかで透明感のある瑞々しい素肌になるためには、代謝がきちんと行われていなくてはいけません。

 

代謝が低下すると、古い角質が肌に溜まってしまい、これが積み重なって肌の層が厚くなる角質肥厚が引き起こされます。

 

古い角質というのはすでに死んでおり、艶もなく色素も沈着したままなので、肌の色がトーンダウンしてしまいます。

 

さらに、角質が溜まると毛穴が塞がれて、皮脂や老廃物が詰まってニキビが出来たり、柔軟性がなくなることでシワが出来たりします。

 

また、代謝というのは、肌で生成されるセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど保湿成分の生成にも大きく関わっています。

 

ですので、代謝が悪くなると保湿成分が不足してしまうので、乾燥肌になったり、肌がたるんだりとあらゆる肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

 

こういった症状を防いだり改善するには、とにかく代謝を高めることが必要です。

 

そのためには血行を促進したり、スキンケアで肌を整えてあげることも効果的なのですが、まずは溜まってしまった角質を落とすことが最優先になります。

 

角質が綺麗に取れれば、より毛穴パックの効果もあがりやすいですし、毛穴パックが不要になることもありますので、定期的に酵素洗顔をしていくとよいでしょう。

酵素洗顔で肌の代謝を高めよう

普通の洗顔料は強力な洗浄成分が配合されているものの、落とせるのは皮脂や汚れだけで、タンパク質で構成された角質を落とすことが出来ません。

 

タンパク質は分解しないと落とせないのですが、その効果を持っているのが酵素です。

 

酵素はタンパク質や脂肪を分解する作用があるので、酵素洗顔をすると古い角質を綺麗に取り除くことができ、肌の機能が活性化されて代謝が促進されます。

 

また、肌を覆って化粧品の浸透を邪魔していた角質が落ちることで、保湿成分や美容成分もスムーズに肌に取り込まれていきます。

 

不足している成分を補えば、バリア機能も正常化されて外部の刺激にも負けない、強く健康な肌を作り上げることができます。

 

酵素洗顔によって肌の状態を整えることで、代謝はどんどん高まり、トラブルや老化を改善したり防いだり出来るのですね。

 

ただし、酵素は肌を構成するタンパク質に作用するため、酵素洗顔をやりすぎると負担をかけてしまうので気をつけましょう。


毛穴ケア化粧水ランキング | 酵素洗顔は肌の代謝を高めるのに良い?



▲酵素洗顔は肌の代謝を高めるのに良い? 上へ戻る