セラミド配合の化粧水の魅力や良さは?

MENU

セラミド配合の化粧水の魅力や良さは?

セラミドが配合されている化粧水の良さは、何と言っても高い保湿力が期待できる点です。

 

お肌の潤いを維持するために欠かせない保湿成分として知られているセラミドは、角質層に存在しており、細胞の間で水分や油分を維持する役割のある成分です。

 

セラミドが不足すると乾燥肌に陥って、肌のバリア機能が失われ、紫外線の影響を強く受けることで肌トラブルを続出させます。

 

年齢を重ねると次第にセラミドの量が減少していくので、積極的にスキンケアで補給するのが望ましいと言われています。

 

他の保湿成分よりもセラミドは肌への浸透性が良い特長があります。

 

化粧水に配合されていれば速やかに潤い成分を補給できるため、乾燥肌を予防する保湿ケアに最適です。

 

セラミドが配合された化粧水を選ぶ際には、セラミドの種類を確認して正しい選び方を実践するとより高い効果が期待できます。

 

浸透性が高いと言われているのが天然セラミドやバイオセラミド(ヒト型セラミド)です。

 

天然セラミドとは馬や豚等の哺乳類から抽出されているため、人間にも馴染みやすいと考えられます。

 

バイオセラミドは酵母を発酵させるバイオ技術を活用して生成されますが、人間の体内に存在しているセラミドと同じ構造をしているので、浸透性が高いという特長があります。

 

ですので、肌に余計な刺激を与えずに優しい使用感を実感できます。

保湿するならセラミド化粧水

米ぬか油等、植物系原料から抽出される植物性セラミドは肌に大きな負担を与えませんが、保湿力に関してはやや劣る傾向があります。

 

石油系原料から化学合成されてセラミドに似せている合成セラミドは安価で大量生産が可能ですが、浸透性や保湿力の面では圧倒的に不利になります。

 

化粧水に配合されているセラミドの種類を見極めると、ある程度の効果の高さを判断できるはずです。

 

セラミドが配合されている化粧水は、肌が弱い方でも安心して使えるように開発された商品が多いです。

 

敏感肌やアトピー性皮膚炎など肌トラブルを引き起こしやすい方は、保湿が大切なので、セラミド配合化粧水を積極的に活用しましょう。


毛穴ケア化粧水ランキング | セラミド配合の化粧水の魅力や良さは?



▲セラミド配合の化粧水の魅力や良さは? 上へ戻る