アスタキサンチン化粧品の魅力と特徴は?

MENU

アスタキサンチン化粧品の魅力と特徴は?

色々なメーカーで開発されている基礎化粧品には様々な成分が配合されています。

 

中でも、とても鮮やかな赤色の基礎化粧品にはアスタキサンチンが配合されている場合が多いです。

 

アスタキサンチンとはカニや鮭、エビに含まれている天然の色素で、カロテノイドの一種になります。

 

鮭の身やカニの甲羅が赤いのは、このアスタキサンチンが含まれているからです。

 

カロテノイドは抗酸化作用をもたらすとして健康や美容に役立つと注目されていますが、中でもアスタキサンチンは特に抗酸化作用が強い特徴があります。

 

これは抗酸化作用が高いと言われているビタミンEの約1000倍ともいわれる、高いものなのです。

 

アスタキサンチンが成分として配合されている化粧品の魅力は、アンチエイジングに最適な点です。

 

抗酸化作用が非常に高いため、紫外線の影響による肌老化を防ぐ効果があると考えられます。

 

紫外線の影響を受けると肌の内部で活性酸素が大量に生成され、肌細胞を酸化し、代謝機能を衰えさせます。

アスタキサンチン化粧品の特徴は?

肌の新陳代謝が乱れると新しい肌の再生力が落ちるため、古い角質ばかり溜め込み、シミやシワ等の肌トラブルを続出させます。

 

アスタキサンチンの抗酸化力で肌の活性酸素が効率良く除去されると、ターンオーバーの正常化を導き、若々しい肌を目指せます。

 

また、シワやたるみの原因になるコラーゲンの減少にもアスタキサンチンの抗酸化作用は効果的です。

 

紫外線のダメージで活性酸素の攻撃を受けてコラーゲンが破壊されると、シワやたるみが生じやすくなるため、優れた効果を発揮するアスタキサンチンはアンチエイジングに最適な美容成分になります。

 

抗酸化作用をもたらす美容成分は他にも色々ありますが、アスタキサンチンが特に高い効果を発揮するのは活性酸素の中でも特に美容の大敵になる、一重項酸素を除去する効果に優れているからです。

 

他の抗酸化物質よりも高い力を発揮させて、若々しいお肌を保つ役割を担います。

 

このことから、アスタキサンチンが配合されている基礎化粧品を活用すると、本格的なエイジングケアに役立つと考えられます。


毛穴ケア化粧水ランキング | アスタキサンチン化粧品の魅力と特徴は?



▲アスタキサンチン化粧品の魅力と特徴は? 上へ戻る